【PVP】確殺距離の長い強武器ショットガンの選び方

この記事ではPVPにおいて1ショットの確殺距離が長い武器、構成パークの紹介です。

基本的に確殺距離は、威力が高く、射程距離の長い構成のショットガンを求めれば問題ないのですが、ステータス上は射程距離が長くなるにも関わらず確殺距離が短くなるパークやステータス上には反映されない射程距離を長くするパークがあるので、それらを含めてベストなショットガンを選ぶ紹介をしていきます。

また、今回スラグショットガンは割愛します。

スポンサーリンク

はじめに

確殺距離の長いショットガンは以下です。

射程距離が長く、拡散の抑えられた、高威力のショットガン

 

  • 威力

1発の威力が高くなることでショットガン1ショットのトータルダメージが上昇し、確殺距離が伸びることになります。
このステータスはとても重要です。

  • 拡散を抑える

いくら威力の高いショットガンであっても弾が拡散してしまい、敵に当たらないのでは意味がありません。
拡散を抑えられることでより多くの銃弾がヒットし、結果として確殺距離が伸びることになります。

銃弾の拡散は1列目のバレルにより左右されます。

  • 射程距離

全ての武器には射程距離があり、射程距離を超えて射撃すると武器のダメージが減少する威力減衰が生じます。
この威力減衰を少なくすることで確殺距離が伸びることになります。

 

良パーク

1列目

    • フルチョーク

    精密ダメージはなくなりますが、銃弾の拡散が抑えられることにより確殺距離が1番長くなるパークとなります。
    また、精密ダメージがないのでボディショットを狙った射撃を心掛けると良いです。

     

    • 螺旋高バレル

    射程距離+10されステータス上はフルチョークよりも射程距離が長くなります。
    ですが、フルチョークは銃弾の拡散が抑えられる影響で確殺距離が伸びているので、フルチョークとほぼ同等の確殺距離となります。

     

    ステータス上は射程距離+14となりますが、より銃弾が拡散するようになるため、確殺距離は一番短くなります。
    このパークは選択しないように注意してください。

    ▶優先順位
     フルチョーク≧螺旋高バレル

     

    2列目

    • 高精度弾

    射程距離+10となります。

    • 軽量マガジン

    射程距離+5となります。

    ▶優先順位

    高精度弾>軽量マガジン

    3、4列目

    • スライドショット

    スライディング後射程距離が伸びる効果に加え、リロードの効果もあるのでかなり優秀なパークです。

    • スナップショット

    ショットガンの特性上、近距離で咄嗟の打ち合いになることが多く、素早くADSできるので打ち合いを有利に進められるパークです。
    また、ADSすることで効果を発揮するフルチョークと非常に相性が良いです。

     

    • クイックドロー

    こちらも射程距離のステータスとは関係がありませんが、こちらがメインウェポンで戦っていて、敵が距離をつめて近距離武器で仕留めに来た際などにも咄嗟に武器を持ち替えてカウンターできるスキルです。

     

    • 暴れん坊

    敵を倒した後、次の敵を倒す際に武器のダメージが上昇することにより、確殺距離が伸びるパークです。
    ただし、2人目以降でしか効果を発揮できないので、初手の攻撃には恩恵を得られません。

     

    • オープニングショット

    命中精度と射程距離にバフをかけられるので優秀なパークなのですが、限られたショットガンにしか付与されていないので惜しいパークです。

    ▶優先順位

    スライドショット>スナップショット>暴れん坊>クイックドロー

    スポンサーリンク

    強武器とオススメ構成パーク

    以上をまとめた確殺距離の長いオススメショットガンとその構成パークを紹介します。

    ダストロック・ブルース

    実装から現在まで最強のショットガンと呼び声高い武器です。
    オススメパーク構成は↑の通りで確殺距離は約8mです。(フルチョーク、螺旋溝バレルともに)
    確殺距離だけでいえば4列目は暴れん坊のほうが良いのですが、暴れん坊を発動させるのに1キルする必要があること、発動時間が3秒間であることからスナップショットをオススメしています。
    また、野獣たちの群れや失われたセクターで厳選もできることも人気に拍車をかけています。

    マインドベンダーの野望

    オススメのパーク構成は↑です。
    このショットガンも螺旋溝バレル、高精度弾の構成で確殺距離は約8mとなります。
    4列目は暴れん坊かクイックドローで好みが分かれる部分かと思います。マインドベンダーの野望は好戦的なフレームで一発の威力が高いショットガンなので、弾の威力をあげる暴れん坊と相性が良いので、今回は暴れん坊をオススメしています。
    また、この武器はナイトフォール「虚ろな空間」をクリア時に低確率でドロップするため、厳選のしにくい武器となっています。

     

    再帰される物語

    オススメパーク構成は↑です。
    こちらも上記の構成で確殺距離は約8mとなります。
    この武器もマインドベンダーの野望と同じく人気のあるエネルギースロット武器ですが、構成できるパークが若干異なるので、より良い構成が組めるのであれば、こちらを使うべきだと思います。
    また、この武器は夢見る都市のバウンティやクエストクリア時にドロップする可能性のある武器なので、こちらも厳選がしにくい武器となっています。

    スポンサーリンク
    おすすめの記事