「エリアナの誓い」媒体クエスト「誓い」の効率良い進め方と入手価値

今週のBUNGIEでエリアナの誓いの媒体クエスト「誓い」は不死のシーズン終了後、代替クエストに変更されることが発表されました。

Please note that Eriana’s Vow and its catalyst quest will become obtainable through alternative acquisition paths in a future release. Players who have already obtained and begun this quest may complete it after the season ends. Stay tuned for updates.

既にクエストに着手している人はシーズン終了後も完了させることができるとも記載がありますが、シーズン終了後どのように変化するかわからないので、不安な人は今シーズン中に完了させるほうが良いかと思います。

→暁旦のシーズンからの変更が確定しました。こちらを参考にしてください

スポンサーリンク

効率良い進め方

はじめに、シーズンランクアップ報酬の11、22で媒体クエストブーストを入手して、媒体の進行速度を4倍に引き上げます。

媒体クエストブースト有の状態で各アクティビティ完了後の進捗は以下になります。

ブースト有り
  • プライムギャンビット:2%
  • ギャンビット:1%
  • 英雄ストライク:1%
  • マップから選択するストライク:1%
  • ベックスの猛威:1%

数字からもわかる通り、プライムギャンビットを50回プレイする方法が最速になります。

アクティビティの途中でエリアナの誓いに変更して完了してもクエストは進行するので、最後だけエリアナの誓いを装備する方法でも問題ありません。

また、アクティビティ完了のクリア報酬の面から見ても、プライムギャンビットはスペアレーションやラストマンスタンディングなど人気武器がドロップするチャンスがあるので、特定のアクティビティで狙っている報酬や並行して進めたいクエストの進行がない限り、プライムギャンビットがおすすめです。

入手価値

媒体の効果は以下2点あります。

  • マガジンサイズの増加(6→9)
  • 自動装填ホルスター(武器を切り替えてしばらくすると自動でリロードされる)

 

エリアナの誓いはアンチバリア弾がついていて一発の威力も強力ですが、マガジンサイズが小さいことやリロード時間が長いことがネックとなっています。その欠点を補うような効果が媒体によって付与されるので取得価値は大いにあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事