人気スナイパーライフルとおすすめパーク【PVP】
スポンサーリンク

人気スナイパーランキング

対戦モードでの人気スナイパーランキングは以下になります。

1 リボーカー
2 寵愛
3 運命の断罪
4 トワイライト・オース
5 背教者
6 ソールサバイバー
7 全知の瞳
8 狐の奇襲
9 タタラゲーズ
10 イザナギの覚悟

image:destinytracker

ステータスの優先順位

本記事ではスナイパーライフルのステータスの優先順位は以下順位で定義しています。

  1. 覗き込みの早さ
  2. 武器の持ち替えの早さ
  3. ズーム倍率の低さ

①はスナップショットをつけることで大幅に覗き込みの早さを上げます。

②はクイックドローやハンドリングの上昇により実現します。

③は武器により固有のズーム倍率が設定されていることが多く、これから紹介する「ズーム」という欄の値が小さいほどズーム倍率が低くなります。また、稀にズーム倍率が変化するスコープを選択できる武器もあります。
もう一点考慮したいのがスーパーチャージを1ショットキルできるかどうかという点であり、威力が90以上あるスナイパーライフルで可能となります。

スポンサーリンク

おすすめパーク

寵愛

  • 入手方法:野獣たちの群れ

おすすめパーク構成↓

溝付きバレル(ハンドリング+15)とクイックドローによる武器の切り替え速度の上昇、スナップショットによる覗き込み速度を上昇させる構成がオススメです。

さらに、野獣たちの群れではマスターワークのステータスを選択できるので、ハンドリングマスターワークを選択することで、さらに素早い切り替えが可能となります。

現状、スナップショットとクイックドローを併用できる唯一のスナイパーライフルであることが人気のスナイパーライフルとなっています。

寵愛はもう一つオススメパーク(↓構成)があります。

スナップショットのかわりに「邪魔はなし」をつける構成となっています。

邪魔はなしは約1秒覗き込みを行うことで、覗き込み時の敵からの射撃ブレを大幅に軽減できる強力なパークです。

こちらも人気の構成です。

運命の断罪

  • 入手方法:クルーシブルバウンティ、ランクアップ報酬、シャックス卿

おすすめパーク構成↓

スナップショットと移動標的により、ヘッドショットを当てやすくする構成です。

寵愛と比べて各ステータスは下位互換のようなものとなっていますが、クルーシブルに関する報酬で容易に手に入るので、パークの厳選が容易なことから使用率も高くなっていると推測できます。

好みのパークやスナイパーライフルを持っていない場合はこの武器を使うのをおすすめします。

トワイライト・オース

  • 入手方法:夢見る都市のアクティビティ完了報酬

おすすめパーク構成↓

この武器にスナップショットをつける場合、ドロップ時に既にマスターワーク化されたものを入手する必要があります
そのため、おすすめパーク構成は↑の組み合わせ一択となります。

この武器は連射型のスナイパーライフルであり、エイムアシストとハンドリングが高く、ズーム倍率が全スナイパーライフルの中で最も低いので非常に扱いやすい武器です。

また、この武器は持ち前の連射速度からボディショット2発によるキルも容易であり、ヘッドショットが苦手な人にも扱いやすいため人気となっています。

背教者(エネルギーウェポン)

  • 入手方法:悲哀の祭壇、異端の奈落

おすすめパーク構成↓

こちらもトワイライト・オース同様、人気の連射型スナイパーライフルです。

ステータスを比較するとトワイライト・オースの方がハンドリングやズーム倍率が優秀ですが、背教者の方がエイムアシストや射程距離が高いです。

連射型のスナイパーライフルは威力が低いので威力減衰をうけるとボディショットのダメージがさらに低くなってしまいますが、射程距離が伸びることでこの威力減衰が起こりにくくなります。

ソールサバイバー(エネルギーウェポン)

  • 入手方法:プライムギャンビット、天誅

おすすめパーク構成↓

このスナイパーライフルは運命の断罪と比べてステータスにあまり違いがありませんが、エイムアシストがやや低いことが気になります。

ただ、オープニングショットによる命中精度と射程距離の増加により補うこともできます。

ただ、入手方法も運命の断罪よりも面倒なので、好みのパークを持っている場合はこちらという使い分けでいいかと思います。

全知の瞳(エネルギーウェポン)

  • 入手方法:レイド「救済の庭園」

おすすめパーク構成↓

覗き込みをしてから1秒ほど覗き込みを継続する必要がある邪魔はなしとスナップショットの相性はよくありませんが、咄嗟の射撃に強いスナップショットはスナイパーライフルに必須だと思うので、この構成をおすすめします。

この武器も連射型スナイパーライフルのためハンドリングとエイムアシストが優秀です。

ハンドリング、エイムアシスト、射程距離の面でトワイライト・オースと背教者の中間のようなステータスをしています。

持ち替えがより速いのが好みであればトワイライト・オース、エイムアシストが高いほうが好みであれば、背教者や全知の瞳を選ぶといったように好みが分かれると思います。

狐の奇襲

  • 入手方法:入手方法:アイアンバナー

おすすめパーク構成↓

人気1位のリボーカーと同じ威力90の高威力スナイパーライフルです。

この威力帯のスナイパーはボディショットからのメインウェポン弾武器への切り替えが強力なことも人気の一つです。

リボーカーと比べるとハンドリングは高いですが、ズーム倍率が他のスナイパーと比べてもやや高くなっています。

ただ、こちらの武器もオープニングショットで当てやすさを上昇させることができるのが強みです。

タタラゲーズ

  • 入手方法:エイダ1から受注するスナイパーライフルフレームのクエスト

おすすめパーク構成↓

威力90のスナイパーライフルで唯一キルクリップをつけることができます。
これにより、キルクリップ発動時はボディショットで敵を倒すことができることが強みのスナイパーライフルです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事