オシリスの試練復活とスキル調整内容まとめ

今週のバンジー(2020/2/27)にてオシリスの試練の復活スキルの調整がアナウンスされました。

スポンサーリンク

オシリスの試練について

来シーズンからオシリスの試練が復活します。
現状、判明していることは

  • アーティファクトを含むパワーアドバンテージ有り(ただし、パワーキャップ実装までは無効)
  • エクソダスブルー、アノマリー、コルドロン、(Destiny1のステージ)が復活

スキル調整内容

ハンター

  • ハンターの加重ナイフについて、軌道修正機能を大幅に削減し、ナイフを投げた時の初動により忠実な軌道となる。(エイムアシスト値の減少)

ウォーロック

  • ウォーロックの近接攻撃の範囲を1m拡大し、合計5.5mに変更
  • ハンドスーパーノヴァに以下の変更点を追加
    • 発動時間を0.6秒延長
    • 保持時間を3.5秒から2.5秒に短縮
    • 射程距離を20%短縮
    • 弾丸の水平方向拡散角度を25%縮小
    • 弾丸が自己ダメージを与えるように変更
    • 爆発直径を3mから2.5mに縮小

タイタン

  • タイタンバリケードの耐久値を1.2倍に増加
  • ただし、以下の武器はバリケードに対するダメージが30%増加します。
    • スナイパーライフル
    • グレネードランチャー
    • リニア・フュージョンライフル
    • マシンガン
    • トレースライフル
    • アンチバリア武器
    以下の武器はバリケードに対するダメージが60%増加します。
    • ショットガン
    • フュージョンライフル
  • タイタンの3つのショルダーチャージスキルは、自動照準角度を50%狭まる
    また、突進範囲に標的が存在するか否かに関わらず、突進距離も5.5mに調整。

 

武器調整内容については以下の記事を参考にしてください

スポンサーリンク
おすすめの記事