"3人称視点廃止"、"ステイシス弱体化"など今後のPVP変更点

 

スポンサーリンク

全体

ステイシス弱体化

シーズン13、14調整内容

タイタン・ベヒーモス:

  • スーパースキル発動中のダメージ耐性を減少。
  • 通常攻撃時のスーパーエネルギー消費量を増加。
  • スーパースキル発動時の凍結範囲攻撃を削除。
  • 遅延状態で氷結の一撃を発動した際の移動効果を低下。

ハンター・レベナント:

  • 衰弱の刃のダメージと追跡機能を低下。
  • 標的に適用される遅延スタックを減少。
  • シャッターダイブのダメージ軽減を削除。

ウォーロック・シェードバインダー:

  • アイスフレアボルトが生成直後に標的を追尾しないバグを修正。
  • シェードバインダーのスーパースキルの投射物が一定の距離を移動するまで標的を追尾していなかったバグを修正。

全般:

  • クリスタル粉砕ダメージを減少。
シーズン15調整内容
  • 更なるステイシスの調整
  • 光のサブクラスの強化

 

オシリスの試練、対戦モードの変更点

3人称視点の廃止

感情表現が無効になり、弾薬のない3人称視点武器を使用することができなくなる。

マッチメイキング

スキルレベルの分離をより明確にする。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事